平野紫耀くんデビューまでの道

ジャニーズJr平野紫耀くんのデビューまでの足取りと情報

平野紫耀、盲腸でドクターストップ?点滴しながら仕事を永瀬廉が暴露

      2017/04/13


Mr.KINGの平野紫耀くんが、盲腸でドクターストップになりながら点滴をし仕事をしていた事を永瀬廉くんが暴露しわかりました。

盲腸になったのはいつなのか?またお母さんの悪性腫瘍の病気で闘病中という現実に向き合い舞台に立ち続ける平野紫耀くんのプロ意識の高さついて調べました。

sponsordrink

永瀬廉に盲腸を暴露される

平野紫耀くんが盲腸の病気だったことがわかったのは先日発売された雑誌「TVガイド」のMr.KING特集でした。

雑誌「TVガイド」では同じMr.KINGのメンバーである永瀬廉くんが「平野紫耀の今年○だったこと!」というテーマで、「平野紫耀くんは盲腸なのに点滴を打って頑張っていた」と回答していました。

盲腸の病気になったけれど、仕事をし舞台に立ち続けているということなので手術はしていないみたいですね。

盲腸と言うと昔は絶対に手術しなければ治らなかった病気らしいのですが、今は点滴や薬で治すこともできるそうです。とはいえ、現在もあまりにも酷いと手術しなければならなかったと思いますが、幸い平野紫耀くんの盲腸はそこまで酷くならなかったようですね。

そこまで酷くならなかったといっても盲腸という病気は腹痛、食欲不振、発熱などの症状があり、とても辛い病気なので、盲腸の時の平野紫耀くんはとても辛かったと思います。

Sponsered Link

盲腸はいつ頃?

盲腸の病気で点滴を打ちながら仕事していた事が永瀬廉くんによって暴露された平野紫耀くんですが、いつ頃、盲腸の病気になったのでしょうか?

正確な時期は雑誌には記載されていませんでしたが、10月初旬だと言われています。

ちょうど、平野紫耀くんが単独初座長を務めた舞台「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」の博多座公演と梅田芸術劇場公演の間くらいだと思われます。

実際「まいじゃに」で、平野紫耀くんは「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」博多座と梅田芸術劇場の間に体調崩したと言っていましたし、先日TBS系列にて放送された『Mr.KING VS Miss QUEENの青春ダンス!』という特別番組で10月初旬の文化祭での発表に向けて8月初旬から約2カ月間本気で女子高生にダンスを教えるという内容の番組でしたが、文化祭の当日、平野紫耀くんは体調不良でドクターストップがかかってしまい、参加できないと永瀬廉くんが話していました。
『Mr.KING VS MissQUEENの青春ダンス!』出演決定⇒こちら

この『Mr.KING VS Miss QUEENの青春ダンス!』の番組の文化祭2日前のロケ中も平野紫耀くんは顔色が悪く体調が悪そうだったので、おそらくその時も盲腸の痛みに耐えながらロケをしていたのではないでしょうか。

平野紫耀くんの近くにいたMr.KINGのメンバー永瀬廉くんが「盲腸だったけど点滴を打って頑張ってた!」というのですから、平野紫耀くんは相当痛みを我慢して仕事を続けていたのだと思います。

今年の平野紫耀くんはMr.KING初の写真集のための撮影だったり夏休みに「サマステジャニーズキング」の公演からをやりながら、「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」博多座のリハーサルをし本番、そして『Mr.KING VS Miss QUEENの青春ダンス!』の番組のロケさらに「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」の梅田公演のリハーサル、そして本番と休む間も全くなく大きな仕事が立て続けに入っていたので、体の限界だったのだと思います。

ファンからも「文化祭本番に出れなかったのは残念だけど、ドクターストップで出れなくてよかった。体のほうが心配」という声が相次いでいました。

Sponsered Link

平野紫耀くんのプロ意識

「体調管理も仕事のうち」と言われてしまえばそれまでですが、平野紫耀くんがなった盲腸という病気は言ってしまえば体調管理をしていたとしてもかかってしまう病気の一つです。

点滴で痛みを抑えているとはいえ、盲腸の痛みはかなりのものだと言いますし、舞台公演は体力勝負と言いますしましてや主演の平野紫耀くんはフライングやダンスをするシーンもたくさんあるので平野紫耀くんは本当に辛い状況の中でリハーサルをしおそらく完全に治りきってない中、公演に出演し続けていたのではと考えられます。

盲腸の病気で点滴を打ちながら仕事を頑張っていた事を永瀬廉くんによって暴露された平野紫耀くんですが、自身の病気を押してロケをこなし舞台のリハーサルなどをこなし完全に治りきってない中、公演に出演し続けていたプロ意識の高さは尊敬しますよね。

また、現在出演中の舞台「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」の公演では、平野紫耀くん自身のお母さんが悪性腫瘍の病気と闘病中という事を劇中で告白し、ファンの中でも話題になりました。
平野紫耀が母の脳腫瘍、病気闘病中をジャニアイで告白⇒こちら

お母さんに悪性腫瘍の病気が見つかったのは、平野紫耀くんが上京した直後の時期だったと言われていますから、お母さんの悪性腫瘍の病気がわかり闘病する中、東京に住み、きっと心細いこともあったと思いますが、平野紫耀くんはそんなことを微塵も感じさせない仕事をしファンを楽しませてくれました。

平野紫耀くん自身まだ19歳の若さですが、盲腸だったことも、お母さんが悪性腫瘍で闘病中という事も、個人的な事情を表に出さずに頑張る平野紫耀くんのプロ意識はすごいですよね。

お母さんはまだ悪性腫瘍で闘病中とのことですが、平野紫耀くんは現在も「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」の公演にMr.KINGの永瀬廉くんと高橋海人くんとともに立ち続けています。

Sponsered Link

平野紫耀盲腸まとめ

盲腸の痛みを点滴で抑えドクターストップがかかりながら仕事をしていた事を永瀬廉くんによって暴露された平野紫耀くんでしたが、非常にプロ意識の高い人なんだなあという感想を持ちました。

普段は天然でちょっとおバカさんなキャラクターで親しまれている平野紫耀くんですが、番組のロケをドクターストップでお休みしてしまい、本番にも出れなくなってしまうくらい体調が悪い中、点滴でしのぎながらの舞台への出演は本当に苛酷だったと思います。

番組のロケの本番でドクターストップがかかって出れなくなってしまったのはプロ意識の高い平野紫耀くんにとっては悔しかったかもしれませんが、休むことも必要だと思うのでよかったのではないかな?と思います。

盲腸は治る病気と言われていますが、普通の人だったら手術をしなくても点滴だけでなく入院したりするものですし、共演しているジャニーズJr.もそうですが、Mr.KINGのメンバーである永瀬廉くんも高橋海人くんも心配だったと思います。

しかし、そんな中でもファンには体調不良という姿を見せず舞台をやりとげた平野紫耀くんは本当に凄いですよね。

今年はMr.KING初の写真集の撮影のロケや夏休みに「サマステジャニーズキング」「ジャニーズ・フューチャー・ワールド」博多座、梅田と立て続けに大きな仕事をこなし、その間もロケやリハーサル、雑誌の取材と超多忙だった平野紫耀くんですからきっと疲れとかもあったのかもしれないですね。

また、悪性腫瘍で闘病中のお母さんのことも心配の種だと思いますし心労と多忙での疲れからかもしれないですよね。

現在闘病中という平野紫耀くんお母さんの悪性腫瘍の病気も一日でも早く回復するといいですね。

プロ意識の高い平野紫耀くんですから、きっとこれからも永瀬廉くん、高橋海人くんと共にMr.KINGとしてファンに素晴らしいものを見せ続けてくれると思いますが自身も健康には注意してもらいたいですね。



平野紫耀MATCH(マッチ)のCM決定!!青春トークイベント内容!⇒こちら
平野紫耀が母の脳腫瘍、病気闘病中をジャニアイで告白⇒こちら
平野紫耀、目撃や遭遇情報多いのは東京?名古屋?神対応は本当?⇒こちら
ジャニーズオールスターズアイランド日程とチケット情報⇒こちら『Mr.KING VS MissQUEENの青春ダンス!』出演決定⇒こちら

 - 永瀬廉, Mr. King, 舞台、コンサート , , , ,